九州の皆様へ。。。

 

 

 

4月14日以降、九州地方に起こった地震により被災に遭われた方々の

お見舞いと少しでも早い復興を心からお祈り申し上げます。

 

 

今もなお、余震は続いているようですね、、、

テレビから流れてくる被災を見るたび、胸が苦しくなります。

 

阪神淡路大震災が起きた1995年1月、私は2歳で当時の記憶は一切なく、

大きな地震による恐怖をいまだ体感したことがありません。

後になり被災されたことを知っても、実感はわかないまま、

過去の出来事として記憶にあるだけでした。

 

5年前に起こった東日本大震災でも、離れた場所で

テレビの中からのニュース、おぞましい映像が流れていることに驚き

恐れはしましたが、まるで映画の中を見ているかのような

その時も他人事でしかなかったのだと思います。

 

何事もなかったように仕事に行き、ご飯を食べて、眠っていました。

 

 

今回の熊本地震で、私の祖母や親戚が被害に遭い

初めて身近に事の大きさを実感いたしました。

いつまでも自分や身内は大丈夫だと、どこかで思い込んでいたところが

現実に引き戻され他人事ではないことに気が付きました。

 

私と同じように、気づかされた方も少なくないと思います。

いざそうなったときに何もしてあげられない無力さや、

天災がどうしようもなく防げないこと、、、。

 

募金や物資を送ることくらいしかできないけれど、

困ったときは助け合い、今過ごしている時間を大切に、

後悔しないように生きるのが今の私に出来ることだと思いました。

 

私たちが落ち込んでいてはだめですよね!!

いとこに電話をしたとき、向こう側の明るい声に

私が勇気づけられてしまいました(T_T)(T_T)

 

お店でも笑顔を絶やさず、明るくお客様に

元気を与えられますように、これからも務めてまいります!

喋りすぎてうるさかったら早めに叱ってください(>_<)!!(笑)

Reihow一同、まだまだ頑張りますよ~~~(≧▽≦)

 

 

 

九州の皆様へ、どうか希望を忘れず

平和な毎日がすごせますように、、、心から祈っています。

 

 

北端でした!(*´ω`*)

 

 

 

0

コメントは受け付けていません。