アンチエイジングホルモン

 

こんにちは~~(#^.^#)

最近なかなか書く時間がなくって、投稿も少なくなってしまっているので

気を引き締めなければ、、、(>_<)継続は力なり!!!

 

この間テレビで歯についての特集をやっていたんですが、

エステティシャンとしてとても興味深い内容の話があったんです!!

ぜひとも日記に書きたい!と思ったのが、

アンチエイジングにつながるホルモンが意外なところで分泌されている

ということ!どんな所でかといいますと、、、

唾液腺から分泌されるホルモンに「パロチン」と呼ばれる成分があるらしく

パロチンは成長ホルモンの一種なんだそう!!!

いわゆる抗加齢効果が期待できるということなんですって\(◎o◎)/

 

唾液は一日に約1000ml~1500ml分泌されているらしく、

咀嚼回数や摂取するものによって変わってきますが、酸っぱいものや

歯ごたえのある食品、水分の少ないパンなどが

唾液分泌量を多くするにはいいみたいですね(^-^)☆

また、加齢とともに分泌量は自然と減ってくるらしいので咀嚼を

意識するだけでもアンチエイジングに繋がるはずっ!!

 

唾液は天然の美容液といっても過言ではありませんっ(^_-)-☆

そうと知ったからには!!今日からよく噛む癖をつけて、

アンチエイジングしていきましょう~~~(^O^)/

 

北端でした♡

 

 

 

0

コメントは受け付けていません。